米肌トライアルセットを使ってみた私の口コミ

この記事は約5分で読めます。

コーセー【米肌トライアルセット】

コーセー 米肌(まいはだ)14日間トライアルセットをお試ししました。

エイジングケアをしている乾燥肌の私に、米肌の使用感はどうなのか~気になるところです。

「皮膚が薄い」といわれるほどの敏感肌でもあります。

ライスパワーNo.11についても説明していきますね。

米肌 14日間のトライアルを使った私の口コミと感想

使う順番は、赤丸の数字の順番に使います。

乾燥肌で敏感肌でタルミ毛穴や肌のカサカサが気になっちゃう私が、米肌 14日間のトライアルセットを使ってみて効果をどう感じたのか、率直に口コミしますね。

たくさんのメーカーのスキンケアを試してきた私がトータル的に米肌を使用して、その効果を意識したところからの意見です。

米肌は、トライアルを使い切ったあとも、本商品を買いたくなるくらい満足度の高いスキンケア化粧品でした。

全体的な使用感と口コミは・・・

・香料が感じないのが気にいった
・洗顔石鹸は洗っても突っ張らない
・とろみ感のある化粧水が肌にしみてしっとりが続いた
・美容液もニオイが無くていい
・クリームも香りなしでいい
・トータルをつけた一日は乾燥知らずでした

私が特に気に入ったのは、米肌の洗顔料肌潤石鹸と、米肌の化粧水肌潤エッセンスです。

米肌の石鹸は、手のひらでも泡立つけど、ボリュームのある泡が欲しかったら、泡立てネットを使った方がいいですね。

洗いあがりがスッキリするのに、うるおってくれる米肌の洗顔石鹸は、私的にポイント高めの洗顔石鹸です。

ネットで泡立ててみます。

すぐに簡単に泡立つから、ネット使った方が絶対にいい!

モチモチモッチリの泡が出来ました!(^O^)

米肌の化粧水は、ほんのすこーしとろみがあって、つけてしばらく時間をおいても保湿力バッチリでした。

肌潤化粧水の成分はこちらです。

・ライスパワーNo.11
・大豆発酵エキス
・ビフィズス菌発酵エキス
・グリコシルトレハロース
・乳酸Na
・グリセリン

特に「ライスパワーNo.11」は注目したい美容成分ですね。

米肌をつけた手がしっとりと透明感あってキレイになってて、ちょっとびっくり!!

米肌使ったあと『あれ?手もしっとりきれいだわ~♪』と気づいた次第です。

こういうのって嬉しいですよね♪

米肌でスキンケアしたあとは、乾燥肌なのにもっちりした肌になるので、嬉しくてついつい肌を触ってしまいま~す。(^O^)

>>コーセー【米肌トライアルセット】

米肌 14日間のトライアルの中身はどんな?

(箱から出した 米肌トライアルセット)

・肌潤石鹸 15g
・肌潤化粧水 30ml
・肌潤エッセンス 12ml
・肌潤クリーム 10g
・肌潤化粧水マスク 1枚(非売品)

全アイテムともライスパワーNo.11配合です。

お試し価格 1,527(税込・送料無料)

米肌トライアルセットはこんな悩みの人におすすめ

・頬のたるみ毛穴
黒ずみ毛穴
・肌のハリ不足
保湿が物足りない
・ひどい乾燥肌
敏感肌になりつつある
小じわ、シミ、ほうれい線
黄ぐすみ

みなさん、何かしら肌トラブルで悩んでいると思いますが、肌トラブルの根源となる原因は、乾燥なんですね。

だから保湿がとっても大切なんです!

>>コーセー【米肌トライアルセット】

うるおいを守るセラミドとは?

セラミドとは・・・ 角層の細胞間でスポンジのように水分を抱え込む超保湿成分のことをいいます。

セラミドは15歳がピークなのです。25歳とかではないんです。

悲しい現実ですが、15歳から減少しはじめ、40歳ではなんとセラミドはピーク時の半分になってしまうんですよ!

だから、エイジングケアを気にする世代になったら、スキンケアにセラミドは欠かせなくなるんです。

10代の子どもの肌

赤ちゃんや子どもの肌は、押したら跳ね返ってくるような弾力のある肌ですよね。

肌(角質層)内部の豊富なセラミドが水分をたっぷり保持しているので、ふっくらした肌なのです。

セラミド半分になった40代の肌

加齢とともにセラミドが減った肌、とくにピーク時のセラミドの半分になった40代以降の肌はどうでしょう。。

セラミドが減少した肌は、水分が保てなくなっています。

セラミドが減り保水力もない肌は、肌トラブルや悩みが増え、だんだんしぼんでいくのです。

ライスパワーNo.11とは?

セラミドのことを説明してきました。

では続いて、米肌の成分の中の「ライスパワーNo.11」とはいったいなんでしょうか。

あんまり聞きなれなくて、初めて聞いたという方もいると思います。

ライスパワーNo.11は、セラミドを作り出してくれる唯一の成分なんです。

米由来のエキス「ライスパワーNo.11」は厚生労働省のお墨付きの医薬部外品です。

米肌の3つの特長

1.自らうるおいを創りだせる肌にする

ライスパワーNo.11がセラミドを産生し、みずから潤える肌に育ててくれます。 肌育ですね。

2.空気中の水分まで肌に取りこむ

美容成分の「乳酸Na」「クリコシルトレハロース」は、肌内部の水分はもちらんですが、空気中の水分まで取りこみ抱えこむ働きをしてくれます。

3.米肌は低刺激処方

いろいろあるエイジングケア化粧品の中でも、米肌は敏感肌の人でも使える低刺激成分で作られてます。

・無香料
・無着色 ・石油系界面活性剤フリー
・アレルギーテスト済み
・鉱物油フリー(化粧水・クリーム)
・弱酸性(化粧水・エッセンス)

満足度95.2%の米肌のネット上の口コミをまとめた

・毛穴が目立たなくなった。
・肌がふっくら、毛穴が気にならなくなった。
・毛穴だけでなく、乾燥・ハリ不足の悩みも解消。
・黒ずみ毛穴がイヤでファンデ厚塗りだったが、薄づきになった。
・ハリもたるみ毛穴も米肌で解消できた。

 

超乾燥肌の私は、いろいろなスキンケアを試しています。

「超乾燥肌専用」とうたったスキンケアも試したことがありますが、正直そっちより米肌の方が好き。

というのも、うるおい感も潤ってる時間の長さも、私的には満足で評価が高かったからです。

毛穴と乾燥肌に悩む人にはオススメなエイジングケアになると思いました。

気になったらトライアルセットはお得なのでぜひ使ってみてください♪

>>コーセー【米肌トライアルセット】

 

タイトルとURLをコピーしました